2015年04月11日

【スカパー!懸賞】今治タオル&バスソルトセット当選( ・∀・) スカパー!はプレゼント盛りだくさん!

衛星放送(BS/CS)を見てみよう!
テレビが好きなので、私の家ではスカパー!の視聴契約をしています。嫁さんと懐かしいアニメを見るのが最近のお気に入り。
アニメならアニマックスキッズステーション、他にテレ朝チャンネルTBSチャンネルBS11(無料)等も面白い番組が多いです。

パックにすれば結構安くても衛星放送は見られるのでオススメ!BS11やBS-TBSBS Japan等無料チャンネルもあるのでアンテナの無い方は付ける価値もあり( ・∀・)
お金があるアニメ好きの人は、AT-Xなんかもいいかもしれませんね、流石に高いので私は視聴してません(´;ω;`)

BS/CS放送は今は殆ど共通アンテナ一つで視聴可能です。
スカパー!を契約していないでも、無料チャンネルや無料放送の時間帯は視聴できる放送が結構あるので、土日や平日の昼間など、見る物に困ったら暇つぶしに衛星放送を見るのも良いかと。
なお、アンテナ取り付けはスカパー!でいつもキャンペーンをやっているため、BS/CSアンテナおよびスカパー!デジタル放送対応のアンテナが無い方はこちらに申し込んでもいいかもしれませんね。

勿論、市販アンテナでも大丈夫です( ・∀・)
マンションなど高台に住んでいる方はベランダだとベストな電波が受信できるかも。一戸建ての方もベランダ、余裕があれば二階の屋根に付ければかなり良い条件で受信できると思います。
エアコンの室内機と室外機の連結ホースを通す穴にケーブルを通すことで、家に新たな穴を開けずに工事できます。簡単な日曜大工が出来る方なら簡単に取り付けできるでしょう( ・∀・)



アパートやマンション、都市部はじめ地方でもケーブルテレビ局がサービスしていることもあるし、インターネット回線からも視聴できるため、実質どんなお宅でもお金さえ払えばスカパー!は閲覧できます。ケーブルやインターネットでは契約しないと無料放送も視聴できないかもですが(^_^;


スカパー!のプレゼント
さて、話が逸れましたが先月末(だったような?)に申し込んだスカパー懸賞に当選しました( ・∀・)
今回は「今治タオル」と「バスソルト」のセットです。
この懸賞です。

skypresent20150411_1.jpg

本日の15時くらいに届きました。
skypresent20150411_2.jpg

skypresent20150411_3.jpg

skypresent20150411_4.jpg

skypresent20150411_5.jpg

嫁さんが特に喜んだのが、バスソルト7個。
入浴剤のように使う塩?のようです。なんか凄く香りがしますね(;´Д`)
skypresent20150411_6.jpg

skypresent20150411_7.jpg

いいモノをいただいちゃいました(*´∀`*)


スカパー!のプレゼントに応募しよう
スカパー!は契約者に向けていつもたくさんのプレゼントを実施しているので、契約者の方は是非応募してみると良いと思います。
契約者の方は、スカパー!のトップページからMyスカパー!ページにログインして、「ワクワクプレゼント」を選ぶとプレゼントの応募画面に行けます。
skypresent20150411_8.jpg

かなり強力な屋内外共通ブースター





懸賞・プレゼント ブログランキングへ

posted by 美華子愛♪ at 17:40| 福島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

【Word】消えない罫線を消すには?

いつの間にかページ区切り位置やそれ以外の場所に真横に一本の罫線が入ってしまい、消せなくなることがあるようだ。
かくいう私も、いつの間にかページ先頭に謎の横罫線が入って消せなくて、ちょっとだけ困ったw
どうも調べてみたら、「ーーー」「---」とハイフンを三つ以上続けて打ち込むと、勝手に横罫線に変換され、それに気づかず編集を続けるとUndo出来なくて「消せねえ!」という事態になっているようだ(;´Д`)



もし、消せない罫線があったらこれで消えるかと( ・∀・)
なお私の環境(Word 2013)ではたまにこの横罫線を消そうとすると、どんどん下に罫線が移動していくことがあったが、しつこく消し続けるとしまいに無くなった。

便利なようで、ちょっとお節介なWordの機能でしたw

コイツが消えない罫線
word_line1.jpg

範囲選択して、罫線なしツールボタンを押す
word_line2.jpg

消えた!
word_line3.jpg



人気ブログランキングへ








タグ:office WORD
posted by 美華子愛♪ at 02:27| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・家電関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

【Windows Update】アップデートに失敗する場合はMicrosoft以外のWindowsサービスを止めると成功する場合がある! 有効なのは「クリーンブート」

Microsoftは近年、Windowsの修正パッチをサービスパックでなくWindows Updateで適用することにしたようだ。従って、サービスパックが出ない以上、Windowsのクリーンインストール(新規インストール)にせよ、アップデートにせよ、ひたすらアップデートパッチが無くなるまで適用する事になる。

ここで問題なのが、大量のWindows Updateを行う場合や、ある程度使い続けている環境でアップデートを適用すると、どうしても失敗する事がある。
こんな感じ。
win81update01.jpg

失敗には色々な要因があるようだが、特にある程度使い続け、色々と自分が必要なソフトウェアをインストールした環境で、より失敗するケースがあるようだ。
取り分け、アンチウィルスやデバイスドライバ類、IME等がアップデートを阻害することがある。この要因は、恐らく稼働中のサービスにより、アップデートで置き換え対象のファイルが使用中でロックされ、置き換えが失敗するということではないかと推測する。

その場合は、つまりサービスを一時的に停止してしまえば良い。
ただし、サービスを一つ一つ調べて停止して、アップデート完了後に再開させるのはかなり面倒だ。これをアップデートが失敗する度に行うとなると手間が掛かる。
ここで簡単なのが"msconfig.exe"を使用する方法だ。




1. "msconfig.exe"を起動する
・Windows7での起動方法
スタートボタンから「プログラムとファイルの検索」欄を選択
win7update02.jpg

"msconfig"と入力してエンター
win7update03.jpg

・Windows8/8.1での起動方法
スタートボタンで右クリックしてコンテキストメニューから「ファイル名を指定して実行(R)」を選択
win81update02.jpg

「ファイル名を指定して実行」ダイアログの「名前(O)」欄に"msconfig"と入力し、エンター
win81update03.jpg


2. システム構成ダイアログ(msconfig.exe)でMicrosoft以外のスタートアップを停止する
「全般」タブを選び、「スタートアップのオプションを選択(S)」をチェック、さらに「スタートアップの項目を読み込む(O)」のチェックを解除
win81update04.jpg

「サービス」タブをを選び、「Microsoftのサービスをすべて隠す(H)」をチェック、「すべて無効(D)」ボタンを押下して、「適用(A)」ボタンを押下
win81update05.jpg

確認ダイアログが表示されるので、保存していないものは保存した上で再起動を行う
win81update06_10.jpg


3. Windowsアップデートを適用する
Windowsが起動したら、Windowsアップデートを通常通りに実施する。
ここで失敗しなければ、成功となる。
ただし、ここで再起動はせず"msconfig.exe"を起動して設定を元に戻す
win81update07.jpg




4. "msconfig.exe"を再度、起動し、停止したサービスを再開する
1と同じ手順で"msconfig.exe"を起動し、「システム構成」ダイアログ(msconfig.exe)を起動
「全般」タブを選び、「スタートアップのオプションを選択(S)」がチェックされていれば「スタートアップの項目を読み込む(O)」をチェック
win81update08.jpg

「サービス」タブを選び、「Microsoftのサービスをすべて隠す(H)」をチェック、「すべてを有効(E)」ボタンを押下し、「適用(A)」ボタンを押下
win81update09.jpg

確認ダイアログが表示されるので、保存していないものは保存した上で再起動を行う
win81update06_10.jpg


以上で、一通りの手順は終了である。



インターネット・コンピュータ ブログランキングへ









posted by 美華子愛♪ at 02:48| 福島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | PC・家電関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。