2015年03月27日

【Windows Update】アップデートに失敗する場合はMicrosoft以外のWindowsサービスを止めると成功する場合がある! 有効なのは「クリーンブート」

Microsoftは近年、Windowsの修正パッチをサービスパックでなくWindows Updateで適用することにしたようだ。従って、サービスパックが出ない以上、Windowsのクリーンインストール(新規インストール)にせよ、アップデートにせよ、ひたすらアップデートパッチが無くなるまで適用する事になる。

ここで問題なのが、大量のWindows Updateを行う場合や、ある程度使い続けている環境でアップデートを適用すると、どうしても失敗する事がある。
こんな感じ。
win81update01.jpg

失敗には色々な要因があるようだが、特にある程度使い続け、色々と自分が必要なソフトウェアをインストールした環境で、より失敗するケースがあるようだ。
取り分け、アンチウィルスやデバイスドライバ類、IME等がアップデートを阻害することがある。この要因は、恐らく稼働中のサービスにより、アップデートで置き換え対象のファイルが使用中でロックされ、置き換えが失敗するということではないかと推測する。

その場合は、つまりサービスを一時的に停止してしまえば良い。
ただし、サービスを一つ一つ調べて停止して、アップデート完了後に再開させるのはかなり面倒だ。これをアップデートが失敗する度に行うとなると手間が掛かる。
ここで簡単なのが"msconfig.exe"を使用する方法だ。




1. "msconfig.exe"を起動する
・Windows7での起動方法
スタートボタンから「プログラムとファイルの検索」欄を選択
win7update02.jpg

"msconfig"と入力してエンター
win7update03.jpg

・Windows8/8.1での起動方法
スタートボタンで右クリックしてコンテキストメニューから「ファイル名を指定して実行(R)」を選択
win81update02.jpg

「ファイル名を指定して実行」ダイアログの「名前(O)」欄に"msconfig"と入力し、エンター
win81update03.jpg


2. システム構成ダイアログ(msconfig.exe)でMicrosoft以外のスタートアップを停止する
「全般」タブを選び、「スタートアップのオプションを選択(S)」をチェック、さらに「スタートアップの項目を読み込む(O)」のチェックを解除
win81update04.jpg

「サービス」タブをを選び、「Microsoftのサービスをすべて隠す(H)」をチェック、「すべて無効(D)」ボタンを押下して、「適用(A)」ボタンを押下
win81update05.jpg

確認ダイアログが表示されるので、保存していないものは保存した上で再起動を行う
win81update06_10.jpg


3. Windowsアップデートを適用する
Windowsが起動したら、Windowsアップデートを通常通りに実施する。
ここで失敗しなければ、成功となる。
ただし、ここで再起動はせず"msconfig.exe"を起動して設定を元に戻す
win81update07.jpg




4. "msconfig.exe"を再度、起動し、停止したサービスを再開する
1と同じ手順で"msconfig.exe"を起動し、「システム構成」ダイアログ(msconfig.exe)を起動
「全般」タブを選び、「スタートアップのオプションを選択(S)」がチェックされていれば「スタートアップの項目を読み込む(O)」をチェック
win81update08.jpg

「サービス」タブを選び、「Microsoftのサービスをすべて隠す(H)」をチェック、「すべてを有効(E)」ボタンを押下し、「適用(A)」ボタンを押下
win81update09.jpg

確認ダイアログが表示されるので、保存していないものは保存した上で再起動を行う
win81update06_10.jpg


以上で、一通りの手順は終了である。



インターネット・コンピュータ ブログランキングへ









posted by 美華子愛♪ at 02:48| 福島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | PC・家電関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
麻薬あげます精神異常小杉辰男飯田俊之今野余代金山守ベストFAMサンエース合同アシストグループ
Posted by 小杉辰男 at 2016年05月19日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416311842

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。